ぎっくり腰も癖になってしまい、立ち仕事で腰痛が酷い

20代後半から、仕事が立ち仕事になり、一番最初は、腰痛になるなんて、思ってもみなかったのですが、立ち仕事でエアコンが、効いている環境の為、自分で思っているよりも、身体の冷えが今から、考えるとあったのだと思います。

目、肩、腰と順番に痛くなるようになり酷くなると、休みの日には、一日中寝ている始末。

自営業で、仕事は辞めるわけにいかないので、仕事は続けていました。

だけど、身体が限界だったようで、とうとうギックリ腰になり、自力で立つのも10分かかる位の重症で、1ヶ月休職するはめに、病院へ行き、整形外科にかかりましたが、湿布と痛み止め程度で、あまり完治というよりは、対処療法しか出来ませんでした。

ギックリ腰も癖になってしまったのか、3回繰り返しなってしまったので、腰痛になるのが怖いので、重たい荷物など持つ時には、より気をつけていました。

腰痛になる前に湿布を貼ったり対処しているので、腰痛になることがなくなり今でも、ならないように気をつけていないと腰は、軽く痛くなります。

 

硬さと価格がポイント!高反発マットレスで腰痛改善ができたらな・・・

高反発マットレスなら、やはり硬さなのでは、ないでしょうか?

高価なものというイメージがあり私が使用できるくらいの価格であること。

何枚かスペアが正直なところ欲しいので布団に引ける高反発マットレスで、低価格のものがあれば、個人的にはうれしいです。

高反発マットレスで寝ているのは、アスリートの使用をうたうイメージが強くあるので、やはりそちらのブランドから、値段を調べてみることに、なるのでは、ないでしょうか。

個人的には、お年寄りの方が使うことで認知度なども上がるのかと思います。

腰痛になるのは、歳は関係ないとはいいますが、やはり高齢者や寝たきりの方は過ごす時間が長いので、介護保険で買うことができるようになると、普及するのではないでしょうか?

一般人にも、安価で手に入れば、普及率が高まり腰痛改善される人も沢山増えていくのではないでしょうか?

あと、不眠症で、病院へ通っていらしてる方とか、凄く助かりますよね。

個人的な意見になりますが価格と硬さ、ではないでしょうか?

高反発 マットレス おすすめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です